【月~金】2016年 夏の新ドラマ一覧・予告動画(7/3更新)

2016年 夏の新ドラマ一覧。
(一部、深夜帯やローカルドラマ等を省略しています。あらすじ等は番組HPやWikipediaから引用しています)
【月曜日】
好きな人がいること
 すきなひとが01.jpg
放送:7/11(月) 21時 フジ系
感想Y!感想
脚本:桑村さや香(「恋仲」「ストロボエッジ」)
演出:金井紘、田中亮、森脇智延
出演桐谷美玲(スウィートパワー)山崎賢人(スターダストプロモーション)三浦翔平(バーニングプロダクション)野村周平(アミューズ)、浜野謙太、佐野ひな子(ホリプロ)、飯豊まりえ、菜々緒(プラチナムプロダクション)、吉田鋼太郎
内容ヒロインの櫻井美咲(桐谷美玲)は、キスの仕方も忘れるほどスッカリ恋愛にご無沙汰だった。というのも将来は独立したいという夢に向け、日々パティシエの仕事に邁進(まいしん)してきたため。だがある日、心のよりどころとしていた仕事をクビになり、転職活動もうまくいかないという大ピンチに…。
すきこと01.jpg
そんなおり、高校時代の初恋の人・柴崎千秋(三浦翔平)と再会する。そしてなんと千秋に誘われ、彼が経営する湘南のレストランで住み込みのバイトを始めるという奇跡の展開に…。憧れの千秋と一つ屋根の下で暮らすことになった美咲。だが、そこにはほかにも兄弟たちがいた。シェフを目指して学校に通う三男の柴崎冬真(野村周平)は面食らうほどのお調子者のプレイボーイ。そして、レストランを支える天才シェフ、次男の柴崎夏向(山﨑賢人)は最低最悪の超ムカつく男だった! 美咲のことをパティシエとは認めず、パシリ扱いしかしない夏向。こんな最低男と暮らす羽目になるなんて! こうして、三者三様の三兄弟とひと夏をすごすことになった美咲。
果たして、いつも優しい理想の王子様・千秋、お調子者のプレイボーイ・冬真、そして嫌みや皮肉ばかりの天敵・夏向のうち、恋愛弱者・櫻井美咲の重い心の扉を開けるのは誰か…!?

(前クール:「ラヴソング」)
WEB:好きな人がいること公式好きな人がいることTwitter
スポンサードリンク

【火曜日】
せいせいするほど、愛してる
 せいせいするほど01.jpg
放送:7/12(火) 22時 TBS系
感想Y!感想
原作:北川みゆき
脚本:李正美、渡邉真子、井上聖司
演出:石井康晴、池田克彦、岡本伸吾
出演武井咲(オスカープロモーション)滝沢秀明(ジャニーズ事務所)中村蒼(レプロエンタテインメント)高橋光臣(ATプロダクション)、水沢エレナ、トリンドル玲奈、中村隼人、松平健さん、神野三鈴、横澤夏子、和田安佳莉
内容仕事で出張に出ていた栗原未亜(武井咲)は、交際中の彼氏である山下陽太(高橋光臣)からプロポーズされた際に貰ったエンゲージリングを出先で無くしてしまう。焦る未亜だったが、その場に偶然居合わせた男性の協力もあり、無事に見つけ出すことに成功。
ホッとしたものの、仕事が生きがいである未亜は内心、「仕事を辞め、実家に付いて来て欲しい」と言う陽太の一方的な提案を受け入れる気持ちになれず、その申し出を断ろうとしていた。
出張から戻った未亜は、研修の一環で広報部に来た、自社の副社長の三好海里(滝沢秀明)の顔を見て驚く。なんとその副社長とは、出張先でエンゲージリングを共に探してくれた男性だったからだ。しかも彼の教育係として、未亜は行動を共にすることになる。
数々の困難に襲われながらも奮闘する未亜の仕事ぶりに対し、「せいせいするほどやってみろよ、天職なら」と、時に厳しく、時に優しく見守ってくれる海里。そんな海里に未亜は少しずつ心惹かれていく。
そんなある日、未亜は突然、ストーカーと化し社内に乗り込んできた陽太に襲われる。震えて逃げる未亜だったが、そこに居合わせた海里に助けられ、キスされてしまうーー。

(前クール:重版出来!)
せいせい01.jpg
WEB:せいせいするほど、愛してる公式せいせいするほど、愛してるTwitter

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
 はる01.jpg
放送:7/12(火) 22時 フジ系
感想Y!感想
脚本:古家和尚(「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!」「任侠ヘルパー」)
演出:白木啓一郎、宝来忠昭
出演波瑠(ホリエージェンシー)横山裕(ジャニーズ事務所)、要潤、林遣都、奥貫薫、三石研、原田美枝子、渡部篤郎
おん01.jpg

おん02.jpg
内容藤堂比奈子は警察学校を優秀な成績で卒業し、刑事部に配属された新人刑事。母親の形見である「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味缶をお守りとして常に持ち歩き、何にでもその七味を振りかけては周りから変わり者扱いされている。一見、明るく真面目な比奈子だが、彼女には誰にも明かしていない心の闇があった…。
比奈子が刑事になった理由、それは「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という疑問を解決するため。凄惨極まりない猟奇殺人現場でも平然と捜査に取り組むが、強すぎる探求心から、時に単独で殺人犯に接近しようとする危険な一面も。なぜ比奈子が犯罪者に異常なまでの興味を示すのか?それは、物語が進むにつれて明らかになる。
難解な異常犯罪に隠された驚がくの真実を暴くため、新人女性刑事と個性豊かな捜査班の面々が凶悪犯と対峙する!

(前クール:僕のヤバイ妻)
WEB:ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子公式

闇金ウシジマくん Season3
やみきん02.jpg 
放送:MBS 7/17(日) 24時50分、TBS 7/19(火)25時28分 TBS系
感想Y!感想
原作:真鍋昌平
脚本:福間正浩(映画「ひみつのアッコちゃん」)
演出:山口正俊、川村泰祐
主題歌:鴉「巣立ち」
出演山田孝之(スターダストプロモーション)綾野剛(トライストーン・エンタテイメント)、光宗薫、中村倫也(トップコート)、佐々木心音、マキタスポーツ、高橋メアリージュン、崎本大海(たむらプロ)、やべきょうすけ
内容大人気コミックス「闇金ウシジマくん」
2011年小学館漫画賞受賞!累計1000万部突破!
大ヒットしたあの「闇金ウシジマくん」が、ドラマと映画で復活する。7月にTVドラマ「闇金ウシジマくん Season3」が放送スタート。
そして秋には、映画『闇金ウシジマくん Part3』 & 映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』という映画版2作連続の公開が決定。
ドラマ「Season1」から6年、“ザ・ファイナル”とある通り、ついに最終章を迎える。本シリーズの集大成にふさわしく、かつてない怒涛の3連発でたたみかける。


「闇金ウシジマくん Season3」予告

WEB:闇金ウシジマくん公式闇金ウシジマくんTwitter

【水曜日】
刑事7人 第2シリーズ
 けいじしちにん01.jpg
放送:7/13(水) 21時 テレ朝系
感想Y!感想
脚本:真野勝成、大石哲也、森下直
演出:長谷川康、及川拓郎、新村良二
出演:東山紀之、髙嶋政宏、片岡愛之助、鈴木浩介、倉科カナ、吉田鋼太郎、北大路欣也
内容刑事+医師 エキスパート7人。最強の別働捜査隊vs超凶悪犯罪。
WEB:刑事7人 第2シリーズ公式

家売るオンナ
 いえうるおんな01.jpg
放送:7/13(水) 22時 日テレ系
感想Y!感想
脚本:大石静(「コントレール〜罪と恋〜」「家族狩り」「ふたりっ子」)
演出:猪股隆一、佐久間紀佳
出演:北川景子(スターダストプロモーション)、仲村トオル(KITTO)、イモトアヤコ(ワタナベエンターテインメント)、工藤阿須加(パパドゥ)、千葉雄大(ジャパン・ミュージックエンターテインメント)、梶原善、鈴木裕樹
内容「わたしに売れない家はない」
(前クール:世界一難しい恋)

いえうる.jpg
WEB:家売るオンナ公式家売るオンナTwitter

【木曜日】
はじめまして、愛しています。
 はじめまして01.jpg
放送:7/14(木) 21時 テレ朝系
感想Y!感想
脚本:遊川和彦(「偽装の夫婦」「家政婦のミタ」「女王の教室」)
演出:片山修、日暮謙
出演:尾野真千子(TOM company)、江口洋介(パパドゥ)、速水もこみち(研音)、坂井真紀(スターダストプロモーション)、余貴美子、藤竜也
内容 自宅でピアノ教室を開いている梅田美奈(尾野真千子)のもとに、新しい生徒が母親とともにやってくる。だが、子どもの様子から音楽が好きではないと悟った美奈は、「無理にやらせても、上達しない」と、子どもの興味を引く特段の努力もせずあっさりとレッスンを終了。期待を裏切られた思いの母親は、「有名指揮者の娘だって聞いたから来たのに!」との捨て台詞を美奈に浴びせ、怒りもあらわに子どもを連れ帰ってしまう。反論せず、ただ頭を下げ親子を見送った美奈は、そのままトイレに駆け込む。
 「ああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!」
 便器に向かってうっぷんを吐き出す美奈。これが、誰も知らない美奈の日常だ。
 その晩、美奈は帰宅した夫の信次(江口洋介)から、近所でゴミ箱をあさるなど不審な生き物が出没するとの噂を聞かされる。変質者か、危険な動物か分からないというが、そんなことよりも今、美奈が案じなければいけないのは近々ある国際コンクールのことだ。10代の頃から夢見ているコンクールでの入賞。これまで49連敗で35歳を迎えてしまった美奈は、年齢制限のあるコンクールへの出場は今回が最後だと決めていた。
 そんな覚悟で美奈がピアノの練習をしている最中に、夫が言っていた不審なものが自宅の庭に侵入する。恐る恐るその正体を確かめると、それは予想だにしなかった、幼い男の子だった!
 服も体も汚れ、無表情で何もしゃべらない男の子の素性は何一つ分からない。ただ、美奈の差し出したドーナツをむさぼる様子から、空腹であるということだけが分かる。
 その後、男の子は親から虐待を受けていたことが判明。その親もこの一カ月以上、姿が確認されないことから、男の子は養護施設に入る。
 数日後、その男の子が、どういうわけか再び梅田家の庭に姿をあらわす。いまだ何も語らず、名前すら分からないという男の子が、二度も自分の家にやってきたことに運命めいたものを感じた夫は、密かに特別養子縁組について調べ始める…。

(前クール:グッドパートナー)
WEB:はじめまして、愛しています。公式

営業部長 吉良奈津子
まつしまななこ.jpg
放送:7/21(木) 22時 フジ系
感想Y!感想
脚本:井上由美子(「遺産争族」「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」「14才の母」)
演出:河毛俊作
出演:松嶋菜々子(セブンス・アヴェニュー)、松田龍平(オフィス作)、DAIGO(A-PLUS)、岡田義徳(アミューズ)、中村アン(プラチナムプロダクション)、足立梨花(ホリプロ)、伊藤歩(セブンス・アヴェニュー)、白洲迅、高木渉、板尾創路、石丸幹二、原田泰造、松原智恵子、今井華
内容吉良奈津子(きら・なつこ)は、広告代理店の売れっ子クリエイティブディレクターでバリバリのキャリアウーマンだったが、40歳手前で結婚して出産、育児休暇で職場を離れていた。3年を経て職場復帰したものの、会社の業績悪化や人員の入れ替わりなどで状況は一変。あらたに配属された部署も、クリエイティブではなく営業だ。かつて自分が活躍していたクリエイティブに戻りたい、と要望を出す奈津子だが、常務から「すでに3年も現場を離れた人間を受け入れる土壌はない」と冷たい返答。ただ、頑張りによっては、元の現場に戻れる可能性もゼロではないと言われる。その条件を受け入れ営業職に戻る奈津子だが、そこにいたのは全く奈津子を信頼していないクセものの部下ばかり。仕事が忙しくなればなるほど家族への負担や不満がつのり、家庭と仕事の狭間で悩みが増えていく奈津子。口うるさい姑の手を借りたくないとベビーシッターを頼むが、その彼女の存在が幸せな家庭を崩壊させるきっかけになってしまう。会社では自信を打ち砕かれ挫折し、やがて夫との間に大きな溝ができはじめ家庭も危機に…。
(前クール:早子先生、結婚するって本当ですか?)
WEB:営業部長 吉良奈津子公式営業部長 吉良奈津子Twitter

遺産相続弁護士 柿崎真一
みかみひろし.jpg
放送:7/7(木) 23時59分 日テレ系
感想Y!感想
脚本:林誠人(「ケータイ刑事」「キミ犯人じゃないよね?」)
演出:白川士
出演:三上博史(Otto-nubi arts)、森川葵(スターダストプロモーション)、酒井若菜(エーチーム)、豊原功輔(Headrock Inc.)
内容遺産相続をめぐる骨肉の争いをとんでもない形で決着させていくとんでもない弁護士の物語。
(前クール:ドクターカー)

「遺産相続弁護士 柿崎真一」

WEB:遺産相続弁護士 柿崎真一公式遺産相続弁護士 柿崎真一インスタ

【金曜日】
神の舌を持つ男
かみのした2.jpg
放送:7/8(金) 22時 TBS系
感想Y!感想
脚本:櫻井武晴(「ATARU」)
演出:堤幸彦、伊藤雄介、加藤新
出演:向井理(ホリエージェンシー)、木村文乃(トライストーン・エンタテイメント)、佐藤二朗(フロム・ファーストプロダクション)
内容舌にのせたものをガスクロマトグラフィーばりに分析する能力“絶対舌感”を持つ男・朝永 蘭丸(向井 理)が、ひょんなことから知り合った流浪の古物骨董屋・甕棺墓 光(木村文乃)、正体不明の宮沢 寛治(佐藤二朗)と共に一台のボロ車に乗って謎の温泉芸者“ミヤビ”を探し、旅に出る。
三人が辿り着いたのは、栃木県奥日光にある秘湯「湯西川温泉」。平家の落人伝説が伝わる風情溢れる温泉地だ。
三人が宿に到着するとミヤビが男と立ち去っていくところに遭遇。慌てて後を追おうとするが、ガス欠のボロ車はうんともすんとも言わず立ち往生してしまう。落胆する蘭丸をよそに、寛治は宿の女将・美鈴(片平なぎさ)に三助として「垢すり」「湯かけ」「肩もみ」をするから一泊させてくれないか?、と無茶な申し入れをする。
蘭丸は“伝説の三助”といわれる「大津のヘースケ」・朝永 平助(火野正平)の孫で、弟子だったのだ。
そこへ、近くの川で死体が発見されたと温泉組合長の石原(大河内浩)が駆け込んできて・・・。

謎の温泉芸者「ミヤビ」を探して日本各地の温泉地を巡るメインキャラクター3人が、行く先々で事件に出会い、主人公・蘭丸の、あらゆる物質を成分分析できる舌の能力で解決してゆくコミカルミステリー。

(前クール:私結婚できないんじゃなくて、しないんです)
かみのしたをもつおとこ.jpg
「神の舌を持つ男」
WEB:神の舌を持つ男公式神の舌を持つ男Twitter

グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-
 ぐらめ01.jpg
放送:7/22(金) 23時15分 テレ朝系
感想Y!感想
原作:西村ミツル・大崎充「グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-」
脚本:菱田シンヤ
演出:常廣丈太、落合正幸、小松隆志
出演剛力彩芽(オスカープロモーション)滝藤賢一(エージェントオフィスタクト)高橋一生(舞プロモーション)新川優愛(劇団東俳)、内藤理沙、小日向文世(ファザーズコーポレーション)
内容 低迷する支持率を打破するため、現内閣総理大臣・阿藤一郎と総理大臣秘書官・古賀征二が決断したのは、総理任命の『官邸料理人』の復活。大宰相と呼ばれた吉田茂総理の時代以来、約70年ぶりにそのポジションに見合う人物を選定することとなった。
 ある出来事をきっかけに料亭で仲居として働く一木くるみと出会い、彼女に料理人としての天賦の才を見出した古賀は、くるみに阿藤総理の料理番として官邸に入るよう打診。逡巡の末に承諾し、“総理大臣の料理番”となったくるみは、魑魅魍魎が跋扈する総理大臣官邸で、国家レベルのゲストたちに料理を振る舞っていくこととなる。しかし、料理人の世界、ましてや古くからの慣習に染まった官邸は男ばかりの社会――。くるみに敵対心むき出しで接してくる官邸食堂の料理長や、その部下たちとのプライドをかけたぶつかり合いを繰り返す中で、阿藤総理の政策、日本の政治・外交に貢献していくことに!

(前クール:不機嫌な果実)
WEB:グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-公式

スポンサードリンク

カテゴリ別に検索する


スポンサーリンク

ジャニーズタレント一覧表(2017/1/2現在)

NEWジャニーズメンバー表 新2017 4月.jpg