【ポーの一族】ストレンジャー バケモノが事件を暴く【香取慎吾】

ストレンジャー バケモノが事件を暴く
 2016年3月27日(日)21時 テレビ朝日系
原案は萩尾望都(はぎおもと)の名作漫画
『ポーの一族』
永遠の時を生き続ける不老不死の一族…
女性ばかりを狙った連続殺人事件と
彼ら一族の関わりとは?

はぎおもと1.jpg
原案:萩尾望都『ポーの一族』(小学館文庫刊)
脚本:鈴木勝秀
出演
香取慎吾 (三杉 晃)
中条あやみ (真理亜)
段田安則 (前島康夫)
音尾琢真 (熊谷明生)
小野武彦 (内田順平)
益岡徹 (稲村史郎)
萩原聖人 (佐伯章二) ほか

WEB:ストレンジャー公式サイト
スポンサードリンク

あらすじ:
かとりしんご2.jpg


都内で、首を絞められた後に頸動脈に穴を開けられ、血が抜かれるという殺人事件が立て続けに二件起きる。刑事の佐伯章二(萩原聖人)らは、シリアルキラーによる連続殺人事件も視野に入れながら捜査を継続する。

その頃、大きなスーツケースを抱えた男・三杉晃(香取慎吾)と謎の美少女・真理亜(中条あやみ)が深夜バスから降り立つ。古書店の店主・前島康夫(段田安則)のもとを訪ね、“香織”という女性を迎えに来たと告げる三杉。前島は、そう話す三杉の姿が鏡に映っていないことを指摘し「気を抜くな」と忠告する。一見普通の人間と何ら変わらない三杉たちだったが、実はふたりには秘密が…。彼らは歳をとらずに生き続ける不老不死、バンパネラの一族だったのだ!

前島の勧めで三杉はかなり古びたマンションの一室を借り、中学校で産休補助の英語教員として勤務し始める。

そして約束の夜、伊東香織(宮下かな子)を迎えに公園に向かった三杉だったが、その途中で自殺を図った女性・相沢陽子(愛原実花)を手当している間に香織が何者かに殺害されてしまう!

血は抜かれていなかったものの、香織も連続殺人事件の被害者であると推測した佐伯は捜査を開始。香織の身辺を探るうちに、彼女が児童養護施設の出身であることがわかる。

そこで当時の様子を聞いた佐伯は、香織の「大人になったら“お兄ちゃん”が迎えに来てくれるの」という言葉が気になり…。さらに、香織の言う“お兄ちゃん”が三杉のことではないかと考えた佐伯は、三杉晃という人間について、そして連続殺人事件との関連について調べ始める。

佐伯が自分たちの身辺を探っていることに勘付いた三杉は、真理亜とともに事件の真犯人を見つけ出すことに…
やがて三杉のことを調べた佐伯は、衝撃的な事実を目の当たりにする。


中条あやみ CM集

WEB:中条あやみ公式プロフィール





ジャニーズタレント一覧表(2017/1/2現在)

NEWジャニーズメンバー表 新2017 4月.jpg
このブログの最下段に『ダウントン・アビー クローリー家』の系図を載せています。(エクセルで作成しました)
ずーっと下までスクロールしてみて下さいm(_ _)m
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓